忍者ブログ
モダンガールと大正末期~昭和初期を ひたすら追ひ掛ける淺井カヨです。
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106

  
 
 
 
第36回「週刊モガ」
“女性自身”に掲載さる!/七月大會の告知
 


   淺井カヨ近影 冩眞撮影:秀子氏Gypsy Vagabonz)  

御無沙汰いたして居ります。
ご機嫌如何でせうか。
日本モダンガール協會代表の淺井カヨです。

ニヒル牛マガジン隔週月曜日連載中の
「モダンガール復興計画」の方が、更新が
多くなつてしまひましたが、何とか
「週刊モガ」も更新したいと思ふ今日此の頃です。

さて、平成26年7月8日(火)に發賣の
光文社「女性自身」(7月22日號)掲載の
お知らせを認めます。

總天然色8項(ページ)で、“大正末期~昭和初期 
モガの世界へ 淺井カヨさんに学ぶ「豊かな暮らし」”
が掲載されました。

御高覽下さることをお願ひ申上げます。

既にお手元にお持ちの方や
御高覽下さつた方へ感謝を申上げます。

特輯記事にあたりまして、編集部とは別に、私が
個人的に協力をして下さつたと思ふ方々について
認めます。

是非、“女性自身”の特輯記事を
御覽になりながら、ブログを御覽下さい。

1ページ目のドレスは、
“モダンガール復興計画”にて、
1920年代の舶來製のドレスから
復刻(生地は私が選びました)をして戴いた物です。

この邊のお話は、ブログ
“モダンガール復興計画”の最初の年の
記事に詳しく掲載して居ります。

http://projectmoga.jugem.jp/

ドレスを元に、
きみどりかえる氏に型紙をおこして戴きまして、
出來上がつた型紙から
松崎亜紀子氏に裁斷、縫製を御願いいたしました。

生地は私が選びました。
松崎亜紀子氏のブログは此方です。

まつこのお裁縫箱
http://matsukosaihou.jugem.jp/
上記のブログを是非御覽下さい。

1ページ目のドレスの型紙起こしから、
3ページ目の料理帽、サロンエプロン
(當時の女性雜誌から再現)
8ページ目の掃除帽、カラスマスク
(當時の現物から再現)は、
きみどりかえる氏に、依頼した物です。

モダンガール復興計画
http://projectmoga.jugem.jp/?eid=13

きみどりかえる氏 ツイッター
https://twitter.com/komopuru

コモプル*ジャージ
http://komopuru.blog.shinobi.jp/

東京・西荻窪の“ニヒル牛2”にて、
http://nihirugyubook.but.jp/nihirugyu.html
平成26年10月3日(金)~10月15日(水)まで
きみどりかえる氏の個展が開催されます。

モガの展示ではありませんが、
きみどりかえる氏の若い情熱が漲る
素晴らしい展示になる豫感がいたします。

10月は、彼女の展示へ是非お出掛け下さい。

1ページ目に額裝されてゐる物は
日本大正村の村民登録證です。
日本大正村の村民登録は、登録料を支拂へば
誰でも登録が出來ますが、私の
日本大正村への想ひは傳はるでせうか。

http://www.nihon-taishomura.or.jp/contents/index.html

平成26年開催の
日本大正村立村30周年記念 式典&イベントに
お招き戴きましたので、參加いたします。

そして、料理に關しましては、
トマト汁粉はかなり以前に「週刊モガ」
取り上げましたので、興味をお持ちの方は
こちらを御覽下さい。

http://bit.ly/1mwDV8b

御飯入りホットケーキ(昭和8年)は
友人の山本直味氏に相談の上
決めました。

味は素朴で私は好きですが、見た目は
あまりうまく出來ませんでした。
きつと彼女が作つたらもつと上手く出來るのでは
ないかと思ひます。

ブログはこちらで、必見です。

温故知新で食べてみた
http://nawomayo.jugem.jp/

そして、
主婦の友社より絶賛發賣中の本が、
「温故知新で食べてみた」です。

とても良い本なので、是非
本屋で取り寄せてください。

モダンガールの美容では、
資生堂の化粧品に關しましては
幾つか候補を出して戴いた上で、モダンガールの化粧として
オオケイかどうか、私の他に
海口華子氏(芙蓉會)にも
協力をして戴きました。

海口華子氏は、日本モダンガール協會會員ですが
芙蓉會と云ふ戰前衣裝愛好會
主催されてをります。私よりも
大分お若い方ですが、當時の資料等を
よく收集してをり、熱心に活動されて居ます。

http://madame-x.jugem.jp/
https://www.facebook.com/vintageelegantculture

上記の芙蓉會のブログ、フェイスブックを
御覽下さい。

8ページ目の掃除の場面は、ゴミが
散らかつてゐるのではなく、濡れた新聞紙を
撒いてをります。新聞紙でよく埃が取れます。
濡れた新聞紙は、冷藏庫で氷を巻いた使用後の
新聞紙を使用いたします。

馴染みの骨董店にも御世話になりました。

凡美堂  http://www.bonbido.net/

東京蛍堂 http://tokyohotarudo.com/


1項目の美しい鈴蘭の花は、
くす美氏から戴きました。



くす美氏が以前作成して下さつたポスタアです。

そして、總天然色
大きく取り上げて下さつた
光文社へ感謝と共に、
モダンガールとその時代に興味を持たれる方が
増えることを願つて居ります。

週刊誌ですから、どうぞお見逃しなき樣
宜しければ、全國の書店にて御求め下さい。
「女性自身」に掲載に關しましてはこれでおはりです。


さて前回に續きまして、
 「日本モダンガール協會」(略してモ協)
七月大會の御知らせです。
現在、全國に約二百名の「日本モダンガール協會」への
參加希望メールを送つて下さつた會員
 (性別、年齢問はず)が
 いらつしやいます。

全國のモ協會員が一同に會する機會を
作りたく存じます。

「日本モダンガール協會」http://mogakyokai.com/

(公式家項作成も、海口華子氏に協力して戴いて居ります。)

七月大會
參加資格は「日本モダンガール協會」會員です。

過去に日本モダンガール協會宛へ會員希望のメールを
送つて戴いた方、七月大會の締め切り期日までに
會員希望のメールを送られる方が參加可能です。

○入會費、年會費等は無料です。
 性別、年齢を問はず、どなた樣も御入會出來ます。
ただし、御入會にあたつて簡單な自己紹介と
日本のモダンガールのどこに興味をお持ちかを
 メールにて送つて戴きます。氏名を必ず書いてください。

nihonmogakyokai☆gaea.ocn.ne.jp ☆を@にして下さい。

 研究、交流、情報交換、實踐を目的とした會です。
當日、會員でない方の參加は、出來ません。
會員の個人情報は嚴守いたします。
 
「日本モダンガール協會」七月大會
 
日時:平成26年 7月26日(土)
午後2時から夕方まで
場所

東京都區内某所(參加人數が確定次第、
會員のみへ
御知らせいたします。)

參加費:500圓(營利目的ではありません。
場所代等で使用いたします。)
 
參加條件:「日本モダンガール協會」會員

服裝:モガ・モボ等、當時に關聯した服裝が好ましいですが、 
基本的には自由です。着物や學生服でも構ひません。
ただし、T型シャツ、ジーンズは不可とします。
アッパッパは可です。當日は、
會員全員に簡單な自己紹介といづれかの發表をして戴きます。
(口頭での發表が出來ない方は、
全員に配布可能な資料を持參してください。
人數は、確定後に御知らせいたします。)

名前に就いて
必ずしも本名でなくても構ひませんが、
いかにもハンドルネームだとわかる名前での
ご參加はご遠慮ください。

發表に就いて(人數によりますが、
數分~長くても20分程度までとしてください。)

1~4のいづれかの中から選んでください。

1・大正12年~昭和一桁(なるべく初期)迄の
日本の一次資料(本、雜誌、映畫、物何でも可能です。)から、
モダンガールに關することで、
 實物またはコピー等を持參して調べてきたことを傳へてください。
海外資料の場合は、飜譯された物を持參してください。 

例:昭和2年「○○」(本、雜誌名など)○ページには、
モダンガールに關する○○と云ふ記事が出てゐる、
その紹介など。大正○○年の映畫「○○」には 
モダンガールに關する描冩がある、その紹介など。

インターネットのみの情報は、不可とします。 

必ず當時の資料にあたつてください。

例:× ○○(週刊モガなど)と云ふサイトに、
モダンガールに就いて○○と書かれてゐた。

例:× 平成26年に出版された本に、

モダンガールに就いて○○と書かれてゐた。

2・大正末期~昭和初期までの建物等の
場所へ實際に行つて調べて來たこと傳へてください。

3・關係者からの證言や、家に傳はる話
 (大正末期~昭和初期)を
傳へてください。

例:モダンガール、モダンボーイだつた人を知つてゐる、
そのエピソードなど。

4・當時の資料を元に、服飾や雜貨品などを
再現したものを持參または着用する。 
必ず、當時の資料と現物を持參してください。

例:昭和3年の○○雜誌より、當時の小物を實際に作つて持參した。 
例 ×:大正ロマン、昭和モダンのイメージで作つた。 
(當時資料なし)

參加応募締め切り:平成26年7月12日(土)迄 
參加ご希望の會員は、

1.在住の都道府縣(海外の方は國名と都市)

2.氏名

3.自己紹介 140字以内
(當日參加者全員に配布します)

4 ツイッターをしてゐる方で、會員の公開リストに
掲載しても良い方がいらつしやいましたら、
アカウント名を教へて下さい。

件名 7月モ協 平成26年7月12日(土)迄に、メール nihonmogakyokai☆gaea.ocn.ne.jp

お送りください。☆を@に變へて下さい。

全國から澤山のモ協會員の參加者を 
お待ちして居ります。

何卒、宜しくお願ひ申上げます。

其れでは、ご機嫌よろしうございます。

    
㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽  

日本モダンガール協會  淺井カヨ
 
㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽

にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ  ↑↓ クリックをして戴けると、励みになります。

參加ご希望の方は、コメント欄ではなく
必ずメールにて御連絡を下さい。
PR
自己紹介
HN:
  淺井 カヨ
性別:
女性
自己紹介:
日本の大正末期から
昭和初期の
モダンガールと、
同時代を追ひ掛けてゐます。

このブログの
著作権は
淺井カヨに帰属
してゐます。
記事、画像の
無断転載、複写使用を
固く禁じます。
平成20年
3月10日より

Copyright
©2008 2009
2010 2011
2012 2013 2014
2015 2016 2017
Asai Kayo.
All Rights Reserved.

このサイトに対する
ご意見、ご要望、
淺井カヨへの
ご連絡は、下記の
メール・アドレスへ
お願ひ申し上げます。

お名前(必ずフルネームで)、
ご連絡先(メールアドレス
のみは不可です)が
記載されていない
メールへの
ご返答は、
いかなる場合でも
いたしかねます。

また、必ず
ご用件の内容を
メールに
お書きください。
ご用件の分からない
メールにはお返事を
いたしません。

お電話での対応は、
一切いたして
をりません。

また、全てのメールへの
ご返信は出來ません。
ご了承下さい。

※メールアドレス

info★mogakyokai.com

★→@にしてください。

日本モダンガール
協會 淺井カヨ

http://mogakyokai.com/
最新記事
(07/10)
(05/26)
(05/26)
(05/13)
(05/08)
(05/01)
(04/28)
(04/28)
(04/27)
(04/14)
(04/09)
(03/13)
(03/08)
(02/12)
(02/04)
(01/16)
(01/06)
(10/02)
(05/21)
(02/21)
(01/25)
(11/03)
(10/27)
(10/13)
(10/09)
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]