忍者ブログ
モダンガールと大正末期~昭和初期を ひたすら追ひ掛ける淺井カヨです。
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [66]  [65]  [64]  [63]  [60





大正時代の洋館にて、「肉体と悪魔」上映の御知らせ!

ピアノdeシネマ  
音楽で体感する、
サイレント映画 「肉体と悪魔」

會場 いちかわ西洋館倶楽部

ピアノdeシネマ 

(散らしより)

大正時代のモダンな洋館
いちかわ西洋館倶楽部で、
サイレント映画をピアノの音色と共にお楽しみいただきます。
今年は、絶世の美女グレタ・ガルボの「肉体と悪魔」
冬の西洋館にガルボが妖艶なメロディで甦り、
モガが当時のファッションを語ります。
不透明なこの時代、透明なサイレント映画と由緒ある
お屋敷でのひとときを是非…。  

平成23年2月11日(金・祝)

17時開演 (16時半開場) 
19時半終了予定

出演=柳下美恵 yanashita mie(ピアノ) 

ゲスト=淺井カヨ asai kayo (日本モダンガール協會)

会場=いちかわ西洋館倶楽部
 

千葉県市川市新田5-6-21
   JR総武線・市川駅徒歩8分、京成線・市川真間駅徒歩5分

会費=三千円(完全予約制・飲物付)

予約・お問い合わせ

いちかわ西洋館倶楽部 tel 047-322-2012
ラピス・ラズリ tel 070-5546-5294
メール mie.yanashita★mbc.nifty.com 
(★を@に変えて下さい。文字は打ち直して下さい。)

完全予約制です。お越し下さる方は、
必ずメール予約をお願いいたします。

「肉体と悪魔」 Flesh and the Devil

幼なじみのレオとウルリッヒ。
成長した二人は、フェリシタスと出会い、友情が変化していく…。
美しい風景、豪奢な屋敷そしてガルボの妖しい魅力をご堪能ください。

1926年/アメリカ/モノクロ/111分/DVD(提供:IVC)/
日本語字幕付

日本公開年 昭和4年

監督:クラレンス・ブラウン

主演:グレタ・ガルボ(フェリシタス)、
ジョン・ギルバート(レオ)、
ラルス・ハンソン(ウルリッヒ)

祝㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽100年

こんにちは。日本モダンガール協會淺井カヨです。

このたび、2月11日に大正時代の素敵な洋館、
「いちかわ西洋館倶楽部」にて、活動冩眞の上映が
柳下美恵女史による唯一無二の素晴らしい
ピアノ演奏とともに、開催される事に成りました。

上映後のほんの少々の時間(10分程度)ではございますが、
グレタ・ガルボやモガに就いての
お話をさせていただく事に成りました。

「週刊モガ」をいつもお讀み下さる方は、特に必見です。
電腦上ではない、生・週刊モガです。
また、ポータブル蓄音器でレコードも1曲掛け度いと存じます。
SP盤を館内でも所藏されてゐるさうです。

大正時代の洋館にて、絶世の美女グレタ・ガルボの
活動冩眞、ピアノ演奏、蓄音器、モガ、、、
一體どんな宵に成るのでせう。考へただけでも胸が高鳴ります。

2月11日は、いちかわ西洋館倶楽部へ是非お運び下さい。
(上記の通り、要豫約です。ご注意下さい。)

祝㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽100年

『大正百年記念
西荻窪六区食堂 蓄音器の夕べ』
の御報告

1月30日に西荻窪「THE"ロック"食堂」にて、
開催されました
『大正百年記念 西荻窪六区食堂 蓄音器の夕べ』
は、御陰樣で大盛況にて終了致しました。
當日は、澤山の方々に蓄音機の生の音を
聽いて戴けました。

御來店、誠に有り難う御坐いました。

七尾店長が、私のリクエストの「大正コロッケ」
當日の特別メニューとして、出して下さいまして
人氣メニューと成りました。
大正時代に屋臺で賣られてゐたおからコロッケの
再現です。また、ヱビス・ビールの
瓶の裏側に當時の復刻
ラベルを貼る(用意した數50種類)と云ふ
アイデアを思ひ附き、實際に出して戴きました。

今囘、レコード・ガール、
レコード・ボーイとして參加下さいました方は私を含めて5名です。

菱沼健氏(當日は、司會進行を務めて戴きました。ポリドールの
珍しい蓄音器がとても綺麗でした。私所蔵の法服を着用して戴きました。)

澤畑利昭氏(明治、大正のレコードに就いての
お話が興味深かつたです。)

中澤敏行氏(航空兵の格好で、戰時下のレコードを
解説して戴きました。)

剃刀魔子孃(御本人曰く“ナンセンス・モガ”です。
「モボモガ・ソング」が良かつたなア。)

また、くす美女史にはモダンガールに
變身して戴き會場に華を添へていただきました。
(ポスター貼りなども引き受けて下さいました。)
THE"ロック"食堂の女給さんには、白いヘッドドレスと
チャイナ・ドレスを着て戴きました。お二人には當日衣裝を
お貸しして着用して戴きました。

有難うございます。

其れから、1月29日のぐらもくらぶの催事
2月12日にも催事があります!)にて初めて
お目にかかつた20代の青年が、
秋田の民謠のSP盤を數枚お持ちだと云ふので
急遽、參加して戴き「横手小唄」「能代小唄」などを
掛けて下さいました。横手出身の
THE"ロック"食堂のオーナーも初めて聽いたさうです。
貴重な經驗に成りました。

4臺の蓄音器を使用して、順番に
SP盤を掛けていつたのですが
70年以上前の手囘しの蓄音器、急に止まつたり
レコードが掛けられなくなってしまつたりと、
いろいろなハプニングも盛りだくさんでした。

そんな時、本日のスペシャル・ゲストとして
御挨拶を賜りました
音楽史研究家で、SPレコードの復刻技術者でいらつしやいます
郡修彦氏が、そのつど蓄音器の状態を見て下さつて
その場で見事に復旧して下さいました。

或るレコードが廻らなくなつてしまつた時には、臨機応變で
なんとSP盤のレーベル部分を人差し指一本で囘して戴いたのですが、
78回転、全くのリズムの狂ひもなく一曲が終はり、會場は
拍手喝采と成りました。
郡修彦氏には、特に感謝を申し上げます。

武蔵小山アゲイン
にて、毎月行われている
「ほのぼのSP講座」は必見です。
次回は、2月13日(日)
13時半開演、「藤浦洸特集」
と云ふことです。
是非、お出掛け下さい。
(レコードではなく、良質な復刻音源とプロの解説を聴く會です。)

さて、蓄音器の夕べは
7時過ぎに始まり、夜11時過ぎまで
續きました。

ちなみに、最初にTHE“ロック”食堂を紹介して下さつたのは
石川浩司氏で、
御紹介がなければこんな樂しい想ひも出來なかつたので
此處で御禮を申し上げます。

現在公開中の「たまの映画」
まだ觀てゐない方は、必見です。
(私も殆どわからない程度に冩つて居りました。
モガを探してみて下さい。)

蓄音器の夕べ、來年も開催出來ればいいなアと思つて居ります。
(冩眞を撮影出來ませんでしたので、
冩眞をお持ちの方は是非畫像をお送り下さいませ。)

もつと色々詳しく認めたいのですが、2月11日のイベントに向けて
準備が手一杯なので、此れで本日は失禮いたします。

其れでは、2月11日の西洋館にゼヒ遊びにいらして下さい。


 また改めまして御紹介いたしますが、3月3日~15日までは、

「 Zaroff大正事始め~大正百年記念企劃展 」が開催されますので、

是非、初台の画廊喫茶 Zaroff の家項を御確認下さい。

今年は大正百年、樂しい催事がどんどん續きます。

其れでは、ごきげんよう。

祝㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽100年

     日本モダンガール協會  淺井カヨ   

祝㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽100年

にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ 

↑↓ クリックをして戴けると、嬉しいです。励みになります。

PR
モダンガールのスヽメ
東京府のマボロシ
自己紹介
HN:
  淺井 カヨ
性別:
女性
自己紹介:
日本の大正末期から
昭和初期の
モダンガールと、
同時代を追ひ掛けてゐます。


このブログの
著作権は
淺井カヨに帰属
してゐます。
記事、画像の
無断転載、複写使用を
固く禁じます。
平成20年
3月10日より

Copyright
©2008 2009
2010 2011
2012 2013 2014
2015 2016 2017
Asai Kayo.
All Rights Reserved.

このサイトに対する
ご意見、ご連絡は下記へ
お願ひします。

お名前とご連絡先が
記載されていない
メールへの
ご返答は
いたしかねます。
また全てのメールへの
ご返信は
出來ません。
ご了承下さい。

※メールアドレス

info★mogakyokai.com

★→@にしてください。

日本モダンガール
協會 淺井カヨ

http://mogakyokai.com/
モガッタア
最新記事
(04/14)
(04/09)
(03/13)
(03/08)
(02/12)
(02/04)
(01/16)
(01/06)
(10/02)
(05/21)
(02/21)
(01/25)
(11/03)
(10/27)
(10/13)
(10/09)
(09/01)
(08/21)
(08/10)
(07/09)
(07/03)
(06/09)
(05/26)
(01/19)
(01/16)
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
冩眞畫報
廣告
識別子
ブログ「週刊モガ」内検索
廣告
忍者ブログ [PR]