忍者ブログ
モダンガールと大正末期~昭和初期を ひたすら追ひ掛ける淺井カヨです。
[48]  [47]  [46]  [45]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37

 

 

 

今日の昭和4年(1)昭和四年十一月吉日の御幣立

御機嫌如何でせうか。
日本モダンガール協會淺井カヨです。
「週刊モガ」の他に
もう一つ連載を認めたいと思ひます。
題して、「今日の昭和4年」と申します。
 
唐突ですけれど、わたくし
戀をいたしてをりますの。
其の御方の名を耳にしただけで、
胸は高鳴り、切ない氣持ちに成りますの、、、。
 
其の御方の名を、此処で公表致しませう!
 
「昭和4年」と申します!!
 
・・・と、まア妄想は扨て置き、、、。
(ついてこいヨ。)
 
此の連載を始める事に成りました
きつかけからお話しませう。
 
冒頭の冩眞は、東京郊外の
某古道具屋で贖入したものです。
「昭和四年十一月吉日」
「御幣立」と書かれて居ります。
贖入した當時は此れが何なのか
恥ずかしながら、よくわかりませんでした。
(贖入した後に調べてわかりました。
此處には認めませんが、知らない方は調べてみませう。)
 
此の古木を贖入した時に、
店主から「何故、此れを買ふのか?」と尋ねられました。
 
淺井カヨ「此の、昭和四年十一月吉日の文字が
良いのです。かう云ふ毛筆で書かれた昭和4年は
有りさうでなかなかないのです。
つまり私は、昭和4年に纏はる物を集めてゐるのです、、、。」
 
店主は、其れは面白いと
笑ひ藥を飮んだかのやうに
ゲラゲラ笑ひ出すのでした。
 
其れぢやあ、今度來る前に
こつそりと古道具に「昭和4年」と
いかにもそれらしく書いておいたら賣れるな、と
云ふのでした。
 
店主があんまり面白さうに笑ふので、此れはいづれ
此處で發表してみようかしらんと思つたのです。
それが「今日の昭和4年」のきつかけです。

私にはどちらかと云へば一般的ではない趣味が
幾つか有るのですが、其の内のひとつ
何を隱さう私は、「昭和4年」マニア(狂ひ)なのです。
 
 「あ、奇遇ですネ!實は私も昭和4年マニアです。」
 
・・・何てことは、恐らく有りますまい。
 
思へば此の數年間の内に、可也澤山の
大正、昭和初頭を愛好する方々とお會ひしましたが
昭和4年に狂つてゐると云ふ
御方のことを、聞いたことがございません。
マニアと申しましても、老若男女に關はらず
晝夜問はずご研究される諸先輩方の
足元にも及ばないでせう。本當に有り難いもので、
教へて戴く事の方が遙かに多く、
學習し乍ら一歩一歩前へ進んで居ります。
 
はたして或る骨董屋へ訪れた時なぞは
突然見ず知らずの御方から、
「貴方、昭和4年の物をお集めなのですつてネ。」
などと云はれる始末です。
 
「昭和4年狂會」を、いづれ發足させようと
思つて居ります。私は本氣です。
 
私と昭和4年の最初の遭遇は、
古賀春江畫伯の「海」と云ふ繪畫からだと
思ひます。今から20年ほど前に
美術の教科書に掲載されてゐた「海」を見て
未知の世界が此處にある、と感動したのです。
 
昭和4年は祖父母が結婚した年です。
特に好きな曲の發賣が昭和4年であつたり、
愛用の自轉車が作られた年がたまたま昭和4年で
あったり、特に好きな建築で、いつ作られたのだらうと
調べると昭和4年であったり、知らずに讀んでゐた本の發行年が、
昭和4年である事が續きました。
勿論、モガ・モボも流行して居ります。
知人の電話番號の下4ケタが
1929(昭和4年)であつたのは偶然に過ぎませんが、
此れは自分にとつてのサインなのだなと
考へたと云ふ事です。點と點だつたものを結んで
自分で線にしただけのお話です。
 
昭和4年にまつはる事物を追つかけていつたら、
いつか其の片鱗が捕まるかもしれません。
 
映畫「グランドホテル」のやうに、
(戲曲の "Menschen im Hotel" が發表されたのも
昭和4年でした。)
同じ時間に同時進行していくドラマと云ふものに
興味が有りまして、其の時間をいつに設定するかと
考へた時に、私にとつては昭和4年がピタリと來ました。
 
と云ふ譯で、昭和4年に關して
面白いなと思ふ事物を報告しようと思ひます。
因に、大事件や大ニュースは取り上げません。それらは
何処にも溢れて居りますので、瑣末な事で私なりの
視點から進めていきたいと思ひます。
 
其れでは、次囘まで御機嫌よう。
 
㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽99年
    
          日本モダンガール協會・淺井カヨ   

㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽99年

PR
自己紹介
HN:
  淺井 カヨ
性別:
女性
自己紹介:
日本の大正末期から
昭和初期の
モダンガールと、
同時代を追ひ掛けてゐます。

このブログの
著作権は
淺井カヨに帰属
してゐます。
記事、画像の
無断転載、複写使用を
固く禁じます。
平成20年
3月10日より

Copyright
©2008 2009
2010 2011
2012 2013 2014
2015 2016 2017
Asai Kayo.
All Rights Reserved.

このサイトに対する
ご意見、ご要望、
淺井カヨへの
ご連絡は、下記の
メール・アドレスへ
お願ひ申し上げます。

お名前(必ずフルネームで)、
ご連絡先(メールアドレス
のみは不可です)が
記載されていない
メールへの
ご返答は、
いかなる場合でも
いたしかねます。

また、必ず
ご用件の内容を
メールに
お書きください。
ご用件の分からない
メールにはお返事を
いたしません。

お電話での対応は、
一切いたして
をりません。

また、全てのメールへの
ご返信は出來ません。
ご了承下さい。

※メールアドレス

info★mogakyokai.com

★→@にしてください。

日本モダンガール
協會 淺井カヨ

http://mogakyokai.com/
最新記事
(07/10)
(05/26)
(05/26)
(05/13)
(05/08)
(05/01)
(04/28)
(04/28)
(04/27)
(04/14)
(04/09)
(03/13)
(03/08)
(02/12)
(02/04)
(01/16)
(01/06)
(10/02)
(05/21)
(02/21)
(01/25)
(11/03)
(10/27)
(10/13)
(10/09)
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]