忍者ブログ
モダンガールと大正末期~昭和初期を ひたすら追ひ掛ける淺井カヨです。
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30

 

 

 

 

昭和初頭の裝ひで庭園美術館(1930年代・東京)にて。

連載第20回「週刊モガ」 貴方は、モダン語で何ガール?

日本モダンガール協會「カッパぞく」淺井カヨです。
「週刊モガ」は、御陰樣で第20回目を迎へる事が出來ました。
御覽下さいましたお一人お一人に、御禮を申上げます。
本當に有難う御坐います。
 
本日は、第20回記念と致しまして、
いつもの取り留めのない長話ではなく、
モダン語講坐を中心に御送り致します。
冒頭の「カッパぞく」「モダン百科事典」からの掲載です。
意味は、最後にお話しませう。
 
昭和十二年(一九三七年)、九月十日發行の
「机上辭典入り モダン百科事典」(日本辭書出版社)より、
拔粹して御屆け致します。
(因にわたくしの郷里の父は、昭和十二年生まれです。)
事典の全てに目を通し、氣に成る言葉を拾ひ出し、
パアソナルコンピューターにて打ち込み、
原文に忠實な正漢字に變換し構成致しました。

どうしても出ない漢字が2文字有りましたが、
其の他は原文に忠實です。
此れらの語に就いて既に御存知のモダーンな御方には、
當たり前過ぎて一寸退屈な内容でせうが、
おさらひの積りで御覽下さい。
御存知でない御方は、樂しんで
お讀み下されば幸ひです。

70年以上前の和洋折衷の日本の言葉から、
色々な想像を膨らませて下さい。戰前日本が暗黒社會
などではなかつたと云ふことが、言葉を追つていくだけでも
よくわかるかと存じます。
 
先づは、38種のガールからです。
扨て、貴方は何ガール(ボーイ)でせう。
 
(★は淺井カヨより、時々「一言物申す」。)

記號から太字は、モダン百科事典からの引用です。
(流)は流行語、(俗)は俗語です。


 
■モダン・ガール

(流)略してモガといふ。
現代娘、近代娘。
理性と叡智、四肢の豐かなる發達、進歩的思想、
溌剌たる姿が、其の理想とされてゐる。
然し洋髮斷髮の姿だけは如何にも近代的らしいが、
教養頭腦の貧弱なのが多いので、自然此の語は、
輕薄で氣障で、享樂的なオシャレ女の代名詞。


★非常に分かり易い、一般的なモダンガールの説明です。
ちなみに、昭和十八年刊の「明解國語辭典 初版」では、

モダン・ガアル(modern girl)
(名)現代風の輕佻・浮薄な女子。モガ。
 とだけ、有ります。

□モダン・ボーイ
(流)モダーン・ガールに對する語。略してモボとも云ふ。


★モガと来れば、お次はフラッパーでせう。
同じく、昭和十八年刊の「明解國語辭典 初版」から。

フラッパア(米 flapper)
(名)1 十歳代の小娘。
  2 お転婆(娘)。
  3 モダン‐ガアル。


◆フラッパー(英 flapper)
1 華やかで、あどけなく、輕快なモダン・ガール。
2 イギリスの若い婦人有權者といふ意味から來た語で
  一九二八年に
  新しく出來た新婦人有權者。

□ヒー・フラッパー
(流)フラッパーはお轉婆の跳つ返り娘のこと、
其れにヒー(彼)をつけて男性をあらはしたもの。男の
フラッパー、即ちおつちよこちよいのこと。


★男性にも、フラッパー的な呼び名があつたやうです。
 モガ、フラッパーと來たら矢張りお次は、、、。

◆ガルソンヌ(佛 garçonne)
(流)お転婆少女の意。ガルソンを女性化した名詞。断髪したモダン少女などを
指す。ギャルソンヌともいふ。

◆ギャルソンヌ(佛 garçonne)
(流)男性的女性。をとこをんな。服裝、行動、言語、總べて男のやうな
女で、酒は飮む、煙草は喫ふやうな物凄い女。

◆ギャルソンヌがり(-刈)
(流)女の斷髮の極端なものをいふ。


◆イートン・ボッブ
(裝)女の斷髮で男の樣な格好のもの。

★ガルソンヌとギャルソンヌの二種の表記が有ります。
「物凄い女」と書かれて居りますが、さう云ふ女性も
今では珍しくなくなつてしまひました。

イット・ガール
(流)イット(it)とガール(girl)とを合せて
作つた言葉。性的魅力のつよき娘のこと。

★イット・ガールにつきましては、
ELINOR GLYN著、松本恵子譯の「IT」が御薦めの書です。

おぺちョこガール
(俗)十五六歳から十七八歳までのおませで、
生意氣で、新しがりで、蓮つ葉な少女。

4■カルピス・ガール

(流)戀愛期に達した娘。

★カルピスには、当時こんな意味が御座いました。
◆カルピス
乳酸菌飮料の一種。其の宣傳廣告に「初戀の味がする」と書き立てたので、
轉じて甘つたるい戀愛の意に用ひる。


フレッシュ・ガール

(流)活溌な娘、見るからに健康さうな娘のこと。

6■かぶき・ガール(歌舞伎)
(流)歌舞伎俳優のように黒々した眉墨をつけたり、眞白な白粉、
眞紅を頬紅をつけて濃厚な化粧をしてゐる娘のこと。


★モガの御化粧も濃厚に成り過ぎると、
歌舞伎のやうに見えたのでせう。・・・ハイ、私も氣を附けます。

◆ホワイト・テースト・ライフ
(流)白粉ばかり塗つてゐる虚榮墮落の生活を指していふ。


センチガール
(流)感傷主義に捉はれてゐる女。安つぽく涙を流す女。

★合理的な物云ひであります。女の涙は安つぽいと一刀兩斷です。

シック・ガール
(流)粋な娘。

 □シック・ボーイ
(流)粹な靑年。


★続きまして、職業婦人(順不同)編です。

マネキン・ガール
1(流)最近の婦人職業、マネキンの本の意味は、
畫家や彫刻家の用ひる人體模型或は
洋服屋の胸體模型であるが、轉じて「生ける人形」即ち
陳列臺やシヨウウインドーに立つて、流行の衣裝や
裝身具を纏つて顧客の注目を惹き、其の商品を宣傳し
贖買せしめる婦人のこと。男の場合はマネキン・ボーイと云ふ。


★「マネキン・ガール」詩人の妻の昭和史
丸山三四子著(時事通信社)が、お薦めの書です。

10オフィス・ガール
女事務員。

11ショップ・ガール
賣子。女店員。


12■セールズ・ガール
(經)ショップ・ガールに同じ。女店員、女賣子。


13フアクトリー・ガール
(俗)フアクトリーは工場、ガールは娘、即ち女工さんの意。
和製英語である。


14■テレフォン・ガール
電話交換手。

15■カード・ガール

カードの取扱ひ又はその整理を受持つ女事務員。
□カード・ボーイ
カード係の少年事務員。


16■ガソリン・ガール
又、「ガソリン孃」ともいふ。自動車にガソリンを販賣するため、
ガソリン・スタンドに立つてゐる女。


17■スタンド・ガール
(流)大阪地方で流行してゐる最新の職業。
デパート、停車場等の繁華な地點にあつて、掲示板の代用をなす。
即ち此れに手紙を預け、又は用件を話しておき、
やがて來るべき相手の者に傳達させる。

18■しょーひんきッて(商品切手)ガール
(流)デパートの商品劵を一圓について
若干錢の手數料で交換する事を職業とする女。


19■テイケット・ガール
(俗)切符を賣る女。


20スピーキング・ガール
(流)多少教養あり智識階級の話し相手と
なることを職業とする婦人。對話孃。


21バス・ガール
乘合自動車の女車掌。


22■エーア・ガール
旅客飛行機に乘り込んで、旅客のサービスをする女。


23ポスト・ガール
一九三〇年暮れ邊りから現はれた新職業。
驛頭や大百貨店頭に立つてメッセンジャーの役割を果す乙女。
メッセンジャー・スタンドを見よ。


★この職業は、いつ頃消へたのか調べてみたいです。

24マリン・ガール
定期航海の船客に乘組んで船客へのサーヴイスをする
新職業婦人。


25ボート・ガール
(流行)三一年型の新職業として生れたもの。お望みに應じて
オールを握つてボート遊びのお相手もすれば、海水着で
水泳のお相手もするといふモダン職業娘。


★三一年と云へば、昭和六年です。此の頃の海水着は
「シマウマ」ではなく、大變モダーンです。

26■ワンパス・ガール
(映)新進花形女優。之は
Western Association of Motion Picture
(西部映畫協會)の頭文字の略。


27■キッス・ガール
(流)職業的にキツスをさせる女のこと。


★一寸、あやしい方向へ誘いませう。

28■ステッキ・ガール
(流)散歩用の娘のこと。ステッキ(杖)の
代りになるガール(娘)といふ意味から。
◆スガ (流)ステッキ・ガールのこと。

□ハンドバック・ボーイ
(俗)女性が散歩する時につれて歩く若い男。
手鞄(ハンドバツク)の代りのボーイ(男兒)といふ意味から。
ステツキガールに對して出來た言葉。


29■クッション・ガール 
(流)クッション代りに身體や心をやすめて呉れる女。
轉じて第二號、又は第三號等の女のことを指す。


30■デコイ・ガール
(流)「囮り娘」ともいふ言葉。甘さうなカモを見つけて
ホテルなり待合に連れ込み、肝心なとき姿を消して
金だけ持つて行く娘。謂はゞ客引き女。尖端的新職業の一つ。


★↑新職業と云つて良いやら、、。

31■ストリート・ガール
(俗)路頭にて男子の袖を引き淫をひさぐ女。


32スタンプド・ガール
(流)處女でない女。


★嗚呼、そのままです。

33とんぼりガール
(俗)道頓堀ガールの略。
即ち浪花情緒の濃いモダン・ガール、
女給、ダンサー、不良少女等の總稱。
 
★関西在住の方、必見です。

34■ヤンキー・ガール
はねつ返り娘、アメリカのモガ。


35ソサエティー・ガール
(俗)社交界の女。轉じて
何處へでも出しやばる女のこと。

36よたガール(與太)
(俗)不良少女のことを云ふ。

37えんタクガール(圓)
(俗)女が朦瓏圓タクの運轉手と組んで、
表面は助手の如く見せかけて街道を流し廻り、
目新しい客を見附けては
圓タクに乘せ込み、人通りの少ない場所に
乘り入れて運轉手に
見張りをさせて春を賣る女子。


◆えんタク(圓)
市内一圓均一のタクシー。

◆えんたろー(圓太郎)
(俗)東京市の乘合自動車の俗稱。


38■エンゲルス・ガール
(流)和製英語。社會主義かぶれの少女。


39■ラディカル・ガール
(流)左傾的なモダン・ガール。
むしろ揶揄的にいふ語。
 □ラディカル・ボーイ
(流)左翼物の演劇などに興味を持つ左傾的な
モダン・ボーイ。輕蔑的稱呼。


★以上、ガール39種でした。見落としがなければ39種のガールが
モダン百科事典に御坐いましたが、如何でしたでせう。
當て嵌まる言葉はありましたか。
ガールではないのですが、女性を表した言葉を續けませう。

◆チチチ
(流)おしやれで、浮氣者の事。
けばけばしい裝をしてゐる上に、
性的魅力を多分に持つてゐる者。
ジャズ音樂で最も浮ついた調子を
帶びた「チチチ」より來た言葉。


◆ビルこ(子)

(流)1 ビルデイングに通勤する婦人。
  2 おしやれをする娘。

◆ミディネット
(流)百貨店の女賣子・
婦人帽子店の女職人・タイピスト等の
職業婦人をいふ。ミデイは正午の意、
晝の休みの時間に
しやなりしやなりと街頭を遊戈するから出た言葉。


◆オメさん
(俗)女學生間の隱語、
上級の女學生が下級生の美少女を
愛すること。語源はお妾。


◆ドーター
娘。令孃。意。中學生間の言葉。


◆モマ
(流)モダン・マダムの略で、常に家を空けて
興行物や運動競技に出入してゐる有閑階級夫人。


◆オーライねえさん
(流)乘合自動車の女車掌のこと。

★以下、女給関連の語は多いです。事典は「パ」で、原文のままです。「バ」だと思ひます。
◆パー・メード
酒場女。バーの女給。

◆サーヴィス・レディー
女給のことを上品に云った言葉。

◆カフエー・フラワー
(流)カフエーの花、即ち其のカフエーで一番勢力があり又
最も美しい女給のこと。


◆ひきュー(美給) 
(俗)美しい女給
 
★事典には、「ひ」と表示されて居りましたが、
「び」が正しいのでせうか。

〇エロ・サーヴィス
(流)男性の本能を刺戟する樣な巧みな姿態で、
エロチックな雰圍氣を釀し出し、客を誘ふ所の
カフエー女給の新戰術。
 
★「エロ」と申しましても、現代のやうな
どぎつい意味での使ひ方とは異なりますので、
ご注意です。

◆スタイルシャン

(流)姿のいい人のこと。

 
 
◆トーキー・ステッキ
(流)一定の報酬を貰つて戀人の樣に話相手に成りつゝ
散歩して呉れる女の事。英語のトーキー(發聲映畫)と
ステッキ(杖)の二語が結合して出來た言葉。

◆とら(虎)しャん

(隱)遠方から見ると美人に見えて近く見ると
醜い女の事。虎の毛は遠方から見ると美しい故に。


★こ、これはひどい。さて、男性編に参りませう。

□とッちやんボーイ

(流)よい年齢をしてバーやカフェーに入り浸り、
モダン・ボーイのやうに、自分の子供か孫かのやうな
若い女給とふざけてゐる老人のこと。


□セラパン・ボーイ
(俗)セーラー・パンツをはいてる青年の意。
モダン・ボーイの軽蔑的稱呼。

 
 
◆モダン・ズボン
(裝)モダーン・ボーイのはくズボンの意で、セーラー・ズボンを指す。


□マルクス・ボーイ
(俗)マルクス主義に關する
二、三のパンフレットを讀んだだけで、
マルクス主義者氣取りをしてゐる輕薄な靑年を指す。

 
◆マボ(流)マルクス・ボーイに對する輕蔑的略稱。
マルクス・ボーイを見よ。
 
★ニ、三の本ではなく、二、三のパンフレットと云ふ所が
慥かに相當輕薄さうですね。

□メッセンジャー・ボーイ
(流)使ひ走りの少年。特に百貨店などの少年雇人で、
華美なユニフオームを着て、自轉車に乘り、注文品を配達する
 
★どんな實用自轉車だつたのかが、大變氣に成ります。

□オールド・おす

(流)老いても妻帶せず家庭を持たぬ男。
獨身で生活苦に喘ぎ乍ら年老いてゆく男。
オールド・ミスに對する語。


□よたッかぶれ(與太つかぶれ)
(俗)馳け出しの不良少年を指す。

□モぢ
(流)「モダンぢゝい」の略で不良老年のこと。


□ウォーターマン

(流)カフエーに行きて酒や料理の如き高價なものを
取らず、紅茶やコーヒーばかり飮んで女の顏を
ジロジロ見てゐる人。


★ウォーターマンの萬年筆を愛用しているのですが、
このモダン語を想ひ出しさうです。

□ゼントルマン
教養ある紳士。


□ダンディー
(流)伊達者。何から何までスマートで、
都會的訓練と洗煉された趣味とを
持つてゐる人。
 
★以下、色々な呼び名です。

□ビジネスマン
商人、實業家、事務家、實務家

□フリー・ランサー
(流)必要に応じて何處へでも雇はれて行く無所屬者。


□モダンながし(流し)
ヴァイオリンやハモニカなど
近代的樂器によつてカフエなど流し歩く藝人。

□高等遊牧民 こーとーゆーぼくみん
(隱)カフェーからカフェーと廻り歩き
酒を呑んで氣焔をあげる人々。

★続きまして、動詞編です。

◆モダる
(流)モダーン(modern)を日本語の動詞化したもの。
モダーンになる、近代化する、新しがるの意。

◆ジャずる
(流)ジャズのやうに騒々しく喋ること。又は生活すること。

◆タクる
(流)タクシーに乗るの意。

◆ニヒる

(俗)ニヒリズムを動詞化したもので、
ひねくれる、何もかも否定するの意。

◆バーバる
(流)めちやくちやに頑張ること。又は
蠻カラぶる事。バーバリズムから來た言葉。

◆トロッてる
(流)ふらりふらりとうろつく事。
語源はダンスのフオツクス・トロツトである。

◆ヱスる

(流)ヒステリーを動詞化して用ひた言葉。

◆スペクる
(俗)投機するの意。スペキユレートをもぢったもの。

◆デコる
英語のデコレーション(decoration)
(裝飾)から來た語。
顏や身なりを飾り立てること。

◆はいくる
(俗)俳句を作る事。
 
★モダーン愛好者の間では、「モダる」が有名ですが、
他にも色々有りますネ。

次は、戀愛關聯のモダン語です。
「戀(恋)」とは、
「いとし いとし と いふ こころ」ですね。
 
(正漢字を使用する事は
漢字がわかつて面白い、と云ふ理由もあります。
此れを捨てゝ仕舞ふのは勿體無いことです。)

◆スーちゃん
(俗)好きな人の意。情人。
 
★(「情」の漢字は、月の部分が円です。)
私は名古屋生まれなので、スーちゃんと
云へば勿論「寿がきや」を想ひ出します。
昭和41年發賣から、味を變へないと云ふ
(變へるとクレームが來る)
リベラルな袋入り「みそ煮込み」が好きです。

◆ビジネス・ラヴ
(流)事務的な戀、從つて情熱のない戀。
商賣的戀愛、藝娼妓、女給などの戀愛は其れである。

◆プラトニック・ラヴ
(流)肉體的關係を結ばない、
極めてもどかしい戀愛のこと。
略してプラトニツクともいふ。


★極めてもどかしい、と云ふ表現がいいですなァ。
「新解さんの謎」を想ひ出しました。

◆アイ・ラヴ・ユー
「余は御身を愛す。」
「僕はあなたを戀してゐます。」

★譯が良いので、掲載致しました。
余は、なんて云はれたら流石にクラリと來さうです。

★其の他、気になるモダン語

◆てっかんビール(鐵管)
(俗)水道の水のこと。

◆ジャズさん
(流)喧しい人の意。

◆さんまん(散漫)ティック
ぽかんとしてぼんやりしてゐる事。テイックとは
的に當る英語の接尾語。


◆ウルトラ

1 「超」又は「極端」の意。
2 ウルトラ・リンケンの意に用ふ。


◆ウルトラ・モダン
(流)超近代的、又はモダンの中のモダンといふ意味。
略して單にウルトラとも云ふ。

◆ネオ・モダーン

最新式、超近代的等の意。


◆モダンしんごー(信號)
(流)巧妙な姿態表情を以て、
無言のうちに自己の意思を相手に
傳へる方法。ポーズ・サインともいふ。
 
★今度、こつそり「モダン信號」をお送り致しますわ。
え、いらないかしら。

◆あたぴんカクテル
(流)頭にピンピン來る安いカクテールのこと。
 
★頭にピンピンとは、どんな味でせう。

◆コンパニオン
伴侶。通例犬とか書物とか又旅の漣にも用ふ。

★犬をコンパニオンと呼ぶとは、ウルトラ・モダーンです。

◆ニート
美しい。綺麗な。

★ほんらいの意味です。
 
最後に、気になる横文字です。

◆ヒヤ・ヒヤ
(英 hear hear)
謹聽々々。演説などで靜肅を保つため聽者に
發する命令

◆ツー・デー
今日。

◆ツモロー
明日。

◆ツナイト
今夜。

◆アッパー・クラス
上流階級

◆アメリカナイズ
(流)アメリカ化する。メリケン化する。

◆ア・ラ・モード
(流)最尖端を行ふ流行のこと。最新流行型。

◆ギミー
(俗)give me の略。私に下さい、の意味。
トーキー用語。

◆ヌーブリエ・パ(佛 noubleiz pas)
忘るゝ勿れ

ノンシャランス(佛 nonchalance)
無頓着、冷淡、無關心。

◆ブラボー!(伊 bravo!)
いよう素敵!でかした!天晴々々!

◆ロマンス・ルーム
(流)カフエーの特別室を云ふ。和製英語。


★ と、云うわけで最後になりましたが、冒頭のモダン語の意味は・・・?

◆カッパぞく
(俗)モダンガールのこと。お河童族の意。 でした!

★今回は「モダン百科事典」から
御送り致しましたが、いかゞでしたでせうか。
 
他にも御存知の昭和モダンの面白い「モダン語」が御坐いましたら、
是非、御教示下されば幸ひです。 
 
日本モダンガール協會「週刊モガ」
今後とも御贔屓の程、宜しくお願ひ申上げます。
 
第100回を目指して、これからも繼續して
いきたいと存じます。かしこ。  

㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽99年

     日本モダンガール協會・淺井カヨ   

㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽㍽99年

にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村

PR
自己紹介
HN:
  淺井 カヨ
性別:
女性
自己紹介:
日本の大正末期から
昭和初期の
モダンガールと、
同時代を追ひ掛けてゐます。

このブログの
著作権は
淺井カヨに帰属
してゐます。
記事、画像の
無断転載、複写使用を
固く禁じます。
平成20年
3月10日より

Copyright
©2008 2009
2010 2011
2012 2013 2014
2015 2016 2017
Asai Kayo.
All Rights Reserved.

このサイトに対する
ご意見、ご要望、
淺井カヨへの
ご連絡は、下記の
メール・アドレスへ
お願ひ申し上げます。

お名前(必ずフルネームで)、
ご連絡先(メールアドレス
のみは不可です)が
記載されていない
メールへの
ご返答は、
いかなる場合でも
いたしかねます。

また、必ず
ご用件の内容を
メールに
お書きください。
ご用件の分からない
メールにはお返事を
いたしません。

お電話での対応は、
一切いたして
をりません。

また、全てのメールへの
ご返信は出來ません。
ご了承下さい。

※メールアドレス

info★mogakyokai.com

★→@にしてください。

日本モダンガール
協會 淺井カヨ

http://mogakyokai.com/
最新記事
(07/10)
(05/26)
(05/26)
(05/13)
(05/08)
(05/01)
(04/28)
(04/28)
(04/27)
(04/14)
(04/09)
(03/13)
(03/08)
(02/12)
(02/04)
(01/16)
(01/06)
(10/02)
(05/21)
(02/21)
(01/25)
(11/03)
(10/27)
(10/13)
(10/09)
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]